TARO HAMANO Exhibition

TARO HAMANO Exhibition

2021.11.18
2021.11.18thu.-21sun.&11.25thu.-28sun.
13:00-19:00 最終日は17:00まで


色彩を重ねる独特のスタイルを追求し作品を発表し続ける
織物作家・濱野太郎による個展を開催いたします。

濱野太郎の作品は、
糸そのものを生み出すことから始まります。

作家自身が向き合い挑み続ける、糸作り。
自身の目で拘り、集めた羊毛、カシミア、絹など、
多様な糸を撚り合わせ生まれる一糸は、
独特の温かみと強度を有します。

依合うその撚糸に、筆を使い色を落とす。
それらを織ることで、重なる色彩に奥ゆきが広がり、
時には思い掛けず深い濃淡、模様が現れます。

「以前とは見える景色が変わってきている」

今回の個展では、その目に見える新しい風景が映し出された、
新作の数々を披露します。

ふんわりと纏いたい大判のストールからカジュアルな巻物まで
濱野太郎の新たな挑戦にご期待ください。



TARO HAMANO 濱野太郎
イラストレーターや画家としての経験を経て、手織りの世界へ。
色彩を重ねる独特のスタイルを追求するため、常に新しい独自のテクニックを模索し、
ファッション、アート、そして伝統工芸を融合した絵画のような作品を発表している。



|作家在廊日時:11.18thu. 13:00〜 /11.20sat. 14:00〜
Back to blog