prism – 199 Exhibition

prism – 199 Exhibition

2023.05.09

2023.5.18 thu. - 21 sun & 5.25 thu. - 28 sun.
12:00-18:00(*最終日は17時まで)


若手金工ジュエリー作家8名によるグループ展を開催いたします。

叩く、彫る、溶かす、透かす、編む。

金属の表現は無限大で、作家がひたすらに向き合い、
その手によって丁寧に仕上げられたジュエリーは、
時に繊細で儚く、時に大胆に力強く、
アートピースとしての佇まいと存在感を放ちます。

若い感性とエネルギーが迸り、掛け合わさった会場で
“prism”の様に多彩な表情を魅せるジュエリーの数々をお楽しみください。


| Reception Party
5月20日(土) 15:00-18:00
*どなたでもご来廊いただけます。

| 作家在廊
熊坂 美友
5月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日) 15:00~
曽谷 朱音
5月21日(日)、27日(土)、28日(日) 15:00~
花山ちひろ
5月20日(土)、25日(木)-28日(日) 15:00~
金 希帥
5月18日(木) 12:00-16:00、20日(土) 15:00-18:00、25日(木)、27日(土) 12:00-16:00
石 芮寧
5月19日(金)、20日(土)、26日(金)-28日(日) 15:00~
呂 贇蛟
5月18日(木)、25日(木)、28日(日) 時間未定
山本 理緒
5月25日(木)-27日(土) 
任 俊穎
5月18日(木)、20日(土)、21日(日) 時間未定

----------------
199 イチキューキュー
若手金工ジュエリー作家8人による199。
Akane Sodani / Chihiro Hanayama / Myu Kumasakaのメンバーから始まり、新たにKim HeeSoo / Ren JunYing / Rio Yamamoto / Ryo Inkyo / Shi Ruiningの5人のメンバーを迎える。金属表現による様々な視点からのアートジュエリーを提案する。


Myu Kumasaka / 熊坂 美友
1996年東京都生まれ。2023年、東京藝術大学大学院修了。ジュエリーからオブジェまで幅広く作品を展開しており、2021年に199を立ち上げる。現在は東京藝術大学にて教育研究助手を務める。
Instagram @myukumasaka

Akane Sodani / 曽谷 朱音
1996年兵庫県生まれ。2022年、金沢美術工芸大学美術工芸研究科工芸専攻(鋳金)を修了。同年、関東にて制作を開始。原型制作から鋳造、着色までの全ての工程を自分の手で行う。
Instagram @akanesodani

Chihiro Hanayama / 花山 ちひろ
1993年愛媛県生まれ。2018年神戸芸術工科大学大学院修了。細菌、微生物をモ チーフに制作を行う。現在、神戸を拠点に活動中。国内外で作品発表を行い、日本ジュエリー展など賞を受賞。
Instagram @nnm135

Kim Heesoo / 金 希帥
金属線を利用し、縫ったり編んだりして独特の暖かさを表現するアーティスト。韓国のソウル大学で金属工芸B.F.AとM.F.Aを修了、現在日本の東京芸術大学博士課程に通いながら作品活動している。
Instagram @kim._.heesoo

Shi Ruining / 石 芮寧
1996年中国生まれ。現在は東京藝術大学にて博士課程在学中。作品における有と無の相対的関係に関心を持つ、透かし彫り技法を用いて、心情や知的探究要素を根底に鉄のジュエリーを創作している。
Instagram @rainie_srn

Ryo Inkyo / 呂 贇蛟
1988年中国生まれ。東京藝術大学大学院彫金専攻に在籍。植物をモチーフとし、触り心地を表現するジュエリー作品を制作。第32回JJDA奨励賞と第55回日本七宝作家協会会長賞を受賞。
Instagram @ryo__inkyo

Rio Yamamoto / 山本 理緒
植物や自然の中に潜む思わぬ美しい表情に関心を向け、制作をしている。感覚的に捉えた植物や自然の姿を、ポップな造形でジュエリーに投影している。現在は京都を拠点に活動中。
Instagram @aiamrio

Ren JunYing / 任 俊穎
1994年中国・秦皇島生まれ。東京藝術大学大学院博士課程に在籍。撮影した日常生活の写真やドローイングから、自然と社会的な人間のアイデンティティの相互作用と矛盾を表現している。
Instagram @renninjewelry

Back to blog