Atmosphere – kayo saito × yumiko miyahama Exhibition

Atmosphere – kayo saito × yumiko miyahama Exhibition

2022.03.15
2022.3.31 thu. - 4.3 sun & 4.7 thu. - 10 sun.
13:00-19:00(*until 5pm on the last day only)


ロンドンを拠点に、人の手を介さない自然に宿る
生命力や儚さを作品に込めるジュエリー作家 齋藤佳世と、
日本各地を巡り、温かな人の営みを宿す工芸や食を切り取る
写真家 宮濱祐美子。

活動拠点も作品対象も、そして表現方法も異なる二人による
初の二人展を開催いたします。

二人が今回のために掲げたテーマは「Atmosphere -気配」。

自然の中でふと感じる五感をつく空気や、
物それ自体が孕む独特のオーラ、
風景に漂う時間や温度。

はっきりと見ることはできないけれど、
ただ漠然とそこに感じる -気配。

ジュエリーと写真に込められた
作家たちの繊細で奥深い視点をお楽しみください。



Atmosphere
kayo saito × yumiko miyahama Exhibition
会期:2022年3月31日(木)〜4月3日(日) & 4月7日(木)〜10日(日)
13:00-19:00(最終日は17:00まで)

作家在廊日時:
宮濱 祐美子 氏 | 3月31日(木)〜4月3日(日) & 4月9日(土)〜10日(日) 15:00-19:00

齋藤 佳世 氏 来日中止について
ウクライナ情勢の悪化につき、ロンドンー東京間のフライトが4月19日まで全キャンセルとなり、斎藤氏の在廊が中止となりました。楽しみにしてくださっていたみなさまには残念ですが、今回の二人展のために、沢山の作品をご用意いただきましたので、ぜひ足をお運びいただけますと幸いです。

*作家在廊日時は予告なく変更される場合がございます。最新情報はMIN GALLERYのinstagramをご覧ください。
https://www.instagram.com/_min_gallery_/


kayo saito/ 齋藤 佳世
ロンドンにある国立の美術大学ロイヤル・カレッジ・オブ・アートのマスターを卒業後、
イギリスを拠点に様々な賞を受賞する日本人デザイナー。
自然物や有機物の持つ生命力や儚さにインスピレーションを受け、
他にはない繊細さを放つ彫刻的な作品を発表している。

.
yumiko miyahama / 宮濱 祐美子
仙台生まれ。スタジオアシスタントを経て独立。
東京を拠点にフォトグラファーとして活動。
自然の景色をデザインに昇華させ、
日々の暮らしに取り入れてきた先人達の生き方に心惹かれながら、
日本各地の工芸、食、人を写す。




Back to blog